お知らせ

企業向け 人材活用セミナーを開催します!<令和2年2月5日(水曜日)>

生涯現役促進地域連携事業の一環として今年度第2回目の企業向けのセミナーを開催します。本セミナーでは「体験談に学ぶシニア雇用」をテーマとして、シニアのお試し就労を受け入れた企業・事業所の方に感想や工夫について語っていただきます。シニアを雇用するメリットや様々なヒントが得られるのではないでしょうか。ご参加をお待ちしています。

【開催日時】
令和2年2月5日 (水曜日)
午後2時から午後3時30分(受付:午後1時30分から)

【会  場】
米子市シルバーワークプラザ 2階 多目的室 (米子市錦町1丁目110番地) 

【参加費】
 無料

【定員】
   30名

【申込方法】
  FAXまたはE-mailでお申込みください。チラシは下記からダウンロードできます。

【申込締切】
   令和2年2月3日(月)午後5時
 
 【お申込み・お問い合わせ先】
  米子市生涯現役促進協議会 生涯現役相談センター
   電 話(0859)36-8808(平日9時~17時)
   FAX(0859)36-8818
   E-mail:haturatu@shirt.ocn.ne.jp

 【主催】米子市生涯現役促進協議会
2020年1月23日

「60歳からのいきいき就活フェア」を開催します!<令和2年2月12日(水)>

 生涯現役促進地域連携事業の一環として、「60歳からのいきいき就活フェア」を開催します。シニア雇用に積極的な企業、他業種が出展します。「短時間で週2、3日働きたい」、「まだまだフルタイムでがっつり働きたい」など働き方はさまざまです。いろいろな企業のお話を聞いてみて、ご自分に合った働き方を見つけてください!
 また、イベントブースでは、就職に役立つセミナー「第12回生涯現役活動セミナー」も同時開催しております。(詳しくは下記の概要をご覧ください)
参加無料・申込み不要・履歴書不要・服装自由です。お気軽にご来場ください!

 【日時】 
  令和2年2月12日 (水曜日) 午後1時30分~午後4時(開場午後1時)

 【会場】
  米子コンベンションセンター(BIG SHIP) 国際会議室
  (米子市末広町294番地) 
 
 【参加企業数】 20社程度

 【参加企業名】 (順不同)
  ※1月28日時点 出展予定20社 出展企業が確定しだい、順次追加します。
 〇卸、小売業/(株)岡田商店・(株)丸合
 〇福祉・介護/NPO法人保育サポーター クローバーキッズ・(社福)日翔会・
       (社福)尚仁福祉会・(株)ロッカビアンカ・(株)デマンド(ゆう
        ゆう壱番館よなご)・(医)(社福)真誠会
 〇宿泊業/(株)皆生グランドホテル 
 〇警備業/ アイワ綜合警備保障(有)
 〇運輸業/ 皆生タクシー(株)・米子第一交通(株)
 〇飲食サービス業/(株)CTR(マクドナルド)・味屋コーポレーション
 〇生活関連サービス業/(有)ワイビーエム・山根商事(株)
 〇その他/米子市生涯現役促進協議会(生涯現役相談センター)・米子公共職業安定所・(公社)米子広域シルバー人材センタ―・(公社)鳥取県シルバー人材センタ―連合会
 【イベントブースタイムスケジュール】
   第12回生涯現役活動セミナー」
   (参加費無料・定員:第1部、2部各30名・事前申込み不要)
    第1部「働くシニアのホンネ」 午後2時~午後2時30分
    生涯現役相談センター登録者で就職し、活躍されている方の生の声をお届けします。
    講師:ガソリンスタンド、保育園、介護施設で働く3名の方々
     
    第2部「スマートフォン講習会」 午後3時~午後3時30分
    講師:株式会社 中海テレビ放送 佐古 肇さん
    電話やメールなどの基本操作、インターネットでの求人情報の検索方法などを学べます。
       ・スマートフォンを既にご使用の方はご持参ください。
       ・お持ちでない方には貸し出しの準備をしていますが、数に限りがあります。
       ※借りられなかった場合でも、参加可能です。

       ●お仕事説明会のみ、生涯現役活動セミナーのみの参加でもOK!です。

【お問い合わせ先】
<米子市生涯現役促進協議会> 生涯現役相談センター
 〒683-0811 米子市錦町1丁目110番地 米子市シルバーワークプラザ2階
    電 話(0859)36-8808(平日9時~17時)
    ホームページ 検索:よなごハツラツ

 <米子公共職業安定所(ハローワーク米子)>
 〒683-0043 米子市末広町311番地 イオン米子駅前店4階
   電 話(0859)33-3911 生涯現役支援窓口
  (平日8時30分~17時15分)
   ホームページ 検索:ハローワーク米子
 
 【主催】 米子市生涯現役促進協議会
 【共催】 米子公共職業安定所(ハローワーク米子)
 【協力】 鳥取県立米子ハローワーク

 
2020年1月21日

生涯ゲンキ!生涯現役をめざす講演会を開催しました(令和元年11月20日)

  • スーパーで就業体験

  • 学童クラブで就業体験

  生涯現役促進地域連携事業の一環として、生涯現役をめざす講演会(市民啓発講演会)を開催しました。

  講演会前半では、講師お二人の健康法や近況などのお話のあと、定年後、「セカンドライフをいかに過ごすか!?」を考えておられる皆さんに向けて、どのような働き方があるのか、3パターンの働き方をされて生涯現役を実践されている方々を、角谷さん、中岡さんが取材したときの感想などをお話していただきました。

  取材した方々について、講演会でお伝えできなかったことも含めて、紹介させていただきます。

  1人目は、福祉有償運送、家事支援など、地域の高齢者向けのサービスを行っているNPO法人ひだまりで働いておられる木村洋子さん(50代)。

  ひだまり以前は、自宅でご友人たちと食品選別の仕事をされていて、事務のお仕事は未経験でした。現在は受付、送迎車の配車係、事務を担当されています。木村さんは『最初、お話をいただいたときは悩んだが、仕事を始めていろいろな地域の方、知らない方々に出会ったり、顔見知りになって、電話でもいろいろな話ができる位コミュニケーションがとれて、視野がすごく広がった、色々なタイプのお年寄りに出会い、生き方の勉強になる。』とおっしゃいました。また『利用者の方に「困ることはまず、何でも相談してください」と言ってます。職場環境もよく、調和がとれている。毎日楽しく仕事をしており、身体が続く限り仕事を続けていきたい。』ともおっしゃいました。

 ひだまりの代表である岡田理事長からは、次世代の方へ向けて、次のようにメッセージをいただきました。『みんないずれ年をとっていく中で、こういう活動(高齢者向けサービス)をいろんなところ(地域)でして欲しい。高齢者が明るく楽しく、生活していけるような形ができるのが一番、50歳位の元気な勢いのある人に、こういう活動をぜひやって欲しい、自分の10年後を考えて、こういうのを作って、それを世代交代して続けてやっていって欲しい。自分たちの活動については、いくらでもお話します。』

 2人目は現役看護師時代から、ずっとやりたいこと(エアロビ、ジャズダンスインストラクターなど)を並行してやってこられた濱田善未さん(70代)

  濱田さんは今年3月まで看護師として、働いておられました。退職した現在は、エアロビインストラクター、米子市事業「やって未来や塾」世話人、いきいきサロン、小学校、高齢者介護施設等での体操指導など、活動は多岐に渡り、平日はフル活動、昼も夜も大忙しです。
濱田さんにやりがいや、大変と思うことは?とお聞きしたところ、『老人保健施設などで体操を教えて「楽しい」って言ってもらうと、とても嬉しいし、いきいきサロンの活動で地域の繋がりができて、新しい出会いがあったり、自分も多くの刺激を受けて、いろいろなことが吸収できる。好きなことだからずっと続けていられる、大変だと思うことは全くない。』とおっしゃいました。
 また、『週末は自分のために時間を使う。オカリナを習ったり、登山や旅行に行ったりと、好きなことをしている。今後は、何をしてみたいと言うよりは、身体が動く限り、これ(活動)をずっと続けていけたら嬉しい。』とおっしゃいました。

  3人目は農家民宿「珠心庵」を経営されている山根勝江さん(年齢不詳)
 
 現役時代は大山の自然公園財団・自然館の駐車場、キャンプ場の管理、資格を生かして
保育士をされていましたが、お住いの大山の所子地区が、国の伝建地区(重要伝統的建造物群保存地区)に指定されると聞き、自動販売機もない、食べるところも泊まるところもない、観光客にとってはとても不便なところだと思って、『宿を作ったら来た人が喜ぶかな』と、7年前に農家民宿を始められました。
もともと地域の皆さんとジャムやカレーを作ってお店で販売したり、活発な方だった
ので、周りの方も『民宿を始める』と言っても、驚かれなかったそうです。

   現在は、民宿を営む他に、大山町観光協会のイベントや会議、大山町に移住して起業
された若い方々が開催するイベントなどにも積極的に参加したり、体力づくりに夜プールにも行っておられ、『一日が分刻み。でもやりたい、行こうと思ったことはすぐやる、自分でできる範囲で、してあげたいことをやりとげて寝る。今後も足腰が丈夫なうちはできる限り続けていきたい。』とおっしゃいました。

 次の世代へ期待すること、アドバイスは?とお聞きしたら、『自分の目指していることは、後悔しないように最後までやること。今やりたいことをできる範囲でやれば、生きがいに繋がる。まず好きなことを見つけてやってみたらいい』とお言葉をくださいました。
  
 三者三様の生き方、働き方に角谷さん、中岡さんも共感され、会場の方々に向けて、「皆
さん!好奇心を持つことが大切、興味を持ったら即行動、そして自分の好きなことを見つけるのが一番だね」とエールを送られました。

 講演会後半では、当協議会が主催した「シニア向け就業体験」の体験中の写真や、実際
に就職された方のお仕事中の写真、また企業のシニア向けの求人はどのようなお仕事があるのかをお二人に説明していただいた後、実際にお二人が「就業体験」された写真を見ながら、体験した感想をお話していただきました。

  ●角谷敏朗さん
   体験したお仕事  スーパーでの商品陳列、品出し       
  
  ●中岡みずえさん
   体験したお仕事  学童クラブでの小学校へ児童のお迎え、見守りなど
  
 お二人とも、まったく未経験のお仕事を体験されて、驚いたり、感心したりと、いろ
いろ刺激を受けられたようでした。

 講演会中、お二人の軽妙なトークに笑い声が何度もあがり、参加者アンケートでも「二
人のトークは懐かしく、とても楽しく元気がでる」「自分も負けずにお二人の健康法を実
践しようと思った」「取材した人たち、みんなステキ。頑張ってる人の話が聞けてよかった」「人物紹介がもっと聴きたい」「就業体験ができることを知り、驚いた」「いろいろな事例や、仕事がわかってよかった」などの感想をいただきました。その他、「講演時間が予定より延びたのが残念だった」というご意見も含めて、今後の参考とさせていただきます。

【主催】 
米子市生涯現役促進協議会<米子市・鳥取県・米子商工会議所・(社福)米子市社会福祉協議会・(公社)米子広域シルバー人材センター・(公社)鳥取県シルバー人材センター連合会>
2019年12月9日

令和元年度 就業体験(ワークショップ)を行いました。

スーパーで商品の品出し

  • 食品製造工場で容器洗浄

  • 学童クラブで保育補助

  16名の方が就業体験をされました。
  以下の「お試し就業体験」を就活中のシニアの方が行いました。
●スーパーマーケットでの商品の品出し・陳列
●学童クラブでの保育補助
●食品製造工場での容器洗浄
●ファストフード店での接客・調理・販売
●介護施設での清掃
●ガソリンスタンドでの保守・点検 ※見学のみ
  参加者の中には複数の業種の体験をされた方もおられ、就業に対する高い意欲を感じました。体験後に行ったアンケートでは参加者全員が体験会に満足したと回答し、そのうち数名の方はすでに体験企業に就職されておられます。
  まずは「体験してみること」で、ご本人が実際に働くイメージをつかめたこと、企業様の側にも「この人に働いてもらいたい」と、感じてもらえたことが「就業体験→即就職」に繋がったと考えます。
  就業体験は終了しましたが、業種によっては、今後も「まずは見学してみてください」というところもありますので、もし「このお仕事はどんな感じなのだろう?」と思われましたら、お気軽に生涯現役相談センターまでご相談ください。(電話:0859-36-8808 平日9時~17時 年末年始除く)

 【主催】米子市生涯現役促進協議会<米子市・鳥取県・米子商工会議所・(社福)米子市社会福祉協議会・(公社)鳥取県シルバー人材センター連合会・(公社)米子広域シルバー人材センター>
2019年11月25日

生涯ゲンキ!生涯現役をめざす講演会を開催します<令和元年11月20日(水曜日)>

生涯現役促進地域連携事業の一環として、米子市民のみなさまに向けた市民啓発講演会を開催します。
名コンビ再び!! 元BSSアナウンサー角谷敏朗さんと、フリーアナウンサーの中岡みずえさんを講師にお 迎えして、楽しいトークを繰り広げていただきます。
今回は、お二人に定年退職後に新たな道を見つけて歩まれている方々のところへ取材に行っていただきました。また、元アナウンサーのお二人にとっては初体験!? 「シニアのお仕事体験会」に参加してもらいました。どんなお仕事を体験されたのでしょうか?そして、どんな感想をもたれたのかなど、お話していただきます。楽しく元気になって、さらに、みなさまのセカンドライフの参考になること間違いなしの講演会です!
  ぜひ、様々な世代の方々に聴いていただきたく、お友達、ご近所、お誘いあわせの上、お越しください!

【開催日時】
令和元年11月20日 (水曜日)
午後7時から午後8時30分(午後6時開場)

【会  場】
米子コンベンションセンター<BIG SHIP>
国際会議室 (米子市末広町294番地)

【講演者】
元BSSアナウンサー      フリーアナウンサー
角谷 敏朗 氏         中岡 みずえ 氏

 【講演概要】
    第1部 セカンドライフで活躍している方々を突撃取材!
    第2部 「シニアのお仕事体験-ワークショップ」の体験話

【受講料】  
無 料

【 定 員】
300名(申し込み先着順)
【申し込み方法】
 電話・FAX・メール、いずれかの方法でお申込みください。
 <電話>氏名・電話番号(日中可能な連絡先)・住所・参加人数をお知らせください
  <FAX・メール>チラシをお持ちの方は裏面の申込書でお申込みください。チラシをお持ちでない方、メールで送られる方は、①11月20日講演会 ②氏名 ③電話番号(日中可能な連絡先) ④住所 ⑤参加人数を記入してお申込みください。 メールアドレス haturatu@shirt.ocn.ne.jp
※お預かりした個人情報は当講演会以外には使用いたしません

チラシ入手方法につきましては、以下をご覧ください
●当ホームページ(下のPDFをクリック)または米子市ホームページの経済部経済戦略課のページからチラシを印刷できます
●公共施設等に設置(設置場所等:下記参照)
  
【問い合わせ・申し込み先】 
  米子市生涯現役促進協議会 生涯現役相談センター
    〒683-0811 米子市錦町1丁目110番地
 米子市シルバーワークプラザ2階
    電 話(0859)36-8808(9時~17時 土・日・祝日除く)
   FAX(0859)36-8818
 
 【チラシ設置箇所】 (10月下旬より順次設置を開始します)
   米子市役所 本庁舎(東側玄関お知らせコーナー)
   米子市役所 淀江支所
   米子商工会議所
   西部総合事務所(観光商工課)
   米子広域シルバー人材センター
   米子市社会福祉協議会
   米子公共職業安定所(ハローワーク米子)
   県立米子ハローワーク
   米子コンベンションセンター
   米子市文化ホール
   米子市立図書館
   米子市公会堂
   米子市内各公民館
   米子市老人福祉センター
   米子市淀江老人福祉センター
   米子市弓浜地域老人福祉センター

  ※その他の箇所にも設置を予定しております。詳しくはお電話で問い合わせをお願いします

【主催】 
米子市生涯現役促進協議会<(公社)米子広域シルバー人材センター・(公社)鳥取県シルバー人材センター連合会・米子商工会議所・(社福)米子市社会福祉協議会・鳥取県・米子市>

2019年10月18日

←前の情報を表示次の情報を表示→

123456789101112

トップページ

ページの先頭

Copyright(c) 2017-2020 米子市生涯現役促進協議会 All rights reserved.